中川運輸トラベル たびログ

Home > トラベル情報 > かごしまの旅

かごしまの旅

かごしま再発見vol.1 ~大隅の魅力~

鹿児島県の観光地といえば、霧島・指宿・桜島・奄美大島など南西諸島が連想されると思いますが、なかなか取り上げられない大隅半島を紹介します。

垂水大橋より望む桜島

垂水大橋より望む桜島

大隅半島最大で、また中心に位置する町は鹿屋市です。

鹿屋市には郊外の丘陵地帯に広がる霧島ヶ丘公園内に広さ約8haの「かのやバラ園」があります。ここでは、4,000種50,000株のバラが育てられています。今年は、10月22日(土)~11月13日(日)「かのやバラ祭り2011秋」が開催されますので、天気の良い日にドライブコースにオススメですね♪

もうひとつオススメしたいのは、大隅半島の南北にのびる220号線よりさらに68号線の海沿いにある神社、荒平天神(あらひらてんじん 別名:荒平神社)です。

”海の中にある神社”として地元の方々には有名な場所で、白い砂浜と透明度の高い碧い海の中に島があり、歩いて行くことができます。(駐車場有)

学問の神様「天神様」が祀られていますので、受験生は行ってみるのもいいかもしれません。

また、さらに南下していくと南大隅町という大隅半島最南端の町に到着します。南大隅町の有名といえば、山川と結ぶフェリーを運航する根占港のすぐ近くにネッピー館という温泉施設があります。

根占港

根占港

ネッピーとは旧根占町の龍のキャラクターの名前なのですが、根占港に流れる雄川にて毎年行われている”ドラゴンボートフェスティバル”(毎年10月開催)に使用されている龍を模した船から誕生した、ゆるキャラとして親しまれています。

大隅の魅力は、まだまだありますので今後も紹介して参ります。
こうご期待下さい!

奄美の体験談

奄美コーラルビーチ奄美大島龍郷町にある『プチリゾートネイティブシーホテル』を紹介します。アクセスは、奄美空港から車で20分、無料送迎のサービスもあります。♪・・・

ホテルは、倉崎ビーチを眼下にできる岬の高台にあり、お部屋は全室オーシャンビューなっています。お部屋からは、コーラルビーチが目の前に広がり、浜辺はまるでプライベートビーチのようです。

綺麗な海には、熱帯魚が群れています。もちろんダイビングをはじめマリンスポーツ施設、インストラクターも充実しています。そして、お楽しみのディナーは、地元の食材をふんだんに使った、郷土料理とイタリアン、ボリュームも満点です。島唄ライブもありますよ。♪♪

ホテルのスタッフの方々きさくな方ばかりです。

JALパックパンフレット 奄美群島屋久島種子島JALパックなら簡単に予約OK!ぜひ行ってみましょう。

日本古来の野生牛『口之島牛』

日本古来の野生牛『口之島牛』先日トカラ列島の口之島へ行ってまいりました。そこには日本の牛の原型をとどめた『口之島野性牛』がいて、島の観光に一役買っていました。

今よく見かける農家の牛(黒毛和牛)は、食用の為に人間がどんどん改良を重ねた、大きくてオイシイ?!牛なんですね。西洋種の影響を受けていない日本の在来牛は、今では口之島と山口県萩市の見島にしかいない学術的にも貴重な存在になっているそうです。

また、鹿児島県の徳之島では「闘牛」が盛んですが、実は前脚がとても発達している、この【口之島野性牛】は闘牛の牛として、送られていたそうです。もちろん今はしません。

島では、一般道に手動の柵が何か所も設けられ、「畜産牛と交配が進まないように」という事で、野性牛保護に力をいれています。いかに珍しい牛なのかよく分かりました。

カテゴリー
リンク
  • 鹿児島県十島村
  • 鹿児島県三島村
  • NPO法人トカラインターフェイス
カレンダー
« 2017 年 10月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
スライドショー
注目キーワード

ページの先頭へ