季節の旅 に関する記事 - 中川運輸株式会社
中川運輸トラベル たびログ

Home > トラベル情報 > 季節の旅

季節の旅

第13回トカラ列島島めぐりマラソン大会 開催のお知らせ

今年もトカラ列島島めぐりマラソン大会を実施致します!
おかげさまで今年はもう13回目。トカラの大自然の中、チョット変わったマラソン大会に興味のある方は是非お申込みください。

●第13回トカラ列島島めぐりマラソン大会概要

日  時 令和元年10月5日(土)
フェリー出港時間 4日(金) 23:00 鹿児島港出港
フェリー入港時間 6日(日) 18:20 鹿児島港入港

申込を希望される方は、下記のとおり申請書類等をダウンロードいただき期日までに
送付していただきますよう宜しくお願いします。

(注意事項)
例年、定員を上回る申込をいただいており、今大会も抽選が予想されます。
申込締切後に抽選後、通知いたしますので予め御留意下さい。

(申込書送付先及び募集関係に関するお問い合わせ先)
〒892-0823
鹿児島県鹿児島市住吉町13番3号
中川運輸 株式会社 観光課
TEL:099-226-8518
FAX:099-226-5117

(申込書類等)
募集要項.pdf
参加申込書.pdf
誓約書.pdf

※申込期限 令和元年8月9日(金) 当日消印有効

春休み旅行計画!

そろそろ春休みの旅行計画を立てよう・・・と思っている貴方。
北海道 はいかがですか?

航空券の発売はすでに平成31年3月30日まで発売中です。早めに計画・購入するととっても安くで旅行に行けちゃいますよ♪
ただし、今回案内するのはホテルパックでは無いので購入後はキャンセル料が半額以上かかってしまいますのでご注意を!!

私の春休み計画案はこちらです。是非ご覧ください。

  月 日 行    程 宿泊施設
3月18日
(月)
鹿児島空港(SKY 8:35発)→羽田空港(10:10着/11:00発)→新千歳空港(12:35着)→新千歳空港駅 JR快速エアポート(13:30発)=====小樽駅(14:47着)-----ホテル ホテルノルド小樽
又はホテルソニア小樽又はホテルトリフィート小樽運河
3月19日(火) ホテル→定期観光バスにて小樽駅前ターミナル(10:15発)→旧北海道銀行本店→小樽運河ターミナル→グランドパーク小樽にて昼食→田中酒造亀甲蔵→北一ガラス・小樽オルゴール堂・北菓楼→天狗山ロープウェイ→札幌時計台(途中降車可)→札幌駅前バスターミナル(18:30着)→ホテル ホテルサンルート札幌又はモントレ札幌又はセンチュリーロイヤルホテル など
3月20日(水) ホテル→定期観光バスにて冬の札幌一日コース 札幌駅前バスターミナル(10:00発)→北海道旧本庁舎(車窓)→中央卸売市場場外市場→すすきのラーメン横丁→羊ケ丘展望台→もいわ山ロープウェイ・ケーブルカー→大倉山ジャンプ場→時計台前→札幌駅前バスターミナル→サッポロビール園(夕食)→札幌駅前バスターミナル(19:35着) ホテルサンルート札幌又はモントレ札幌又はセンチュリーロイヤルホテル など
3月21日(木) 午前中 札幌駅周辺 自由散策→札幌駅 JR快速エアポート(13時05発)====新千歳空港駅(13:42着)→新千歳空港内 自由散策(約2時間)→新千歳空港(SKY 16:15発)羽田空港(17:55着/18:50発)→鹿児島空港(20:55着)  

とこのようになります。

一日ずつ説明をしていきたいと思います。

まず1日目 スカイマークにて鹿児島~新千歳空港まで東京を経由していきます。必ずチェックインの際に新千歳空港まで乗り継ぎがある旨、カウンターにて申出をしてくださいね。なぜなら・・・。荷物を最終目的地の新千歳空港までにしてもらうためです。申出をしなかった場合、もしかしたら東京まで・・・ということになるかもしれないので確認を忘れないことをおすすめ致します。

お昼の心配です。羽田空港に到着後、昼食のお弁当を買うか新千歳空港到着時、空港で食べるか悩みますが・・・。んー、小樽までの移動時間を考えると羽田空港でお弁当を購入し、機内で食べた方が良さそうです。

到着後、新千歳空港内にJRの駅があります。飛行機の到着ロビーは1階ですが、JRは地下1階になります。新千歳空港駅から小樽駅まで快速エアポートで所要時間、最短75分かかりバスよりも早いのでJRがおすすめです。
小樽に到着していろいろなホテルがありますが、前回宿泊したことがあるホテルノルド小樽までは駅からまっすぐ運河方向に歩いて徒歩7分ほど。ヨーロッパ調のホテルになり、運河側の客室からは小樽運河や倉庫群が望め、小樽らしい景観を感じられます。
15時にチェックインを済ませ、ちょっと運河沿いをぶらり。(夕暮れ時には、ガス灯がともるとともに石造倉庫群がライトアップされ、昼間とは違った雰囲気を演出しています。)明日に備え、早めの夕食。小樽といえばお寿司をイメージしますがたくさんの飲食店(スイーツも)があるので自分にあった お店を是非みつけてくださいね。

小樽グルメマップ

初めて北海道を訪れた方はどこを回ったらいいか悩んでしまいますが、観光バスだとメインの観光名所を回るのでとても楽ですが、時間を気にしながら行動しないといけないところがデメリットでもあります。

2日目は定期観光バスにて小樽を1日観光して札幌へ向かいます。このバスは札幌出発ですが小樽からでも乗車可能です。
小樽に泊まって荷物がある場合はバスに乗せたまま観光ができるので、とっても楽ちん!!

行程
小樽駅前バスターミナル 10:15発

旧北海道銀行本店(ワインショップ小樽バイン・見学、試飲、お買い物)

小樽運河ターミナル(運河散策)

   

グランドパーク小樽(昼食)
洋・中・デザートランチブッフェになります。

田中酒造亀甲蔵(工場見学・試飲)

北一ガラス・小樽オルゴール堂・北菓楼(自由散策)

モスカートダスティ北菓楼のおかき

北一硝子のワイン専門店ヴィノテカでは必ず『モスカート・ダスティ』というスパークリングを購入します。
北菓楼の北海道開拓おかきは絶対にはずせません。いろんな味を買いまくります。

天狗山ロープウェイ(往復乗車)


札幌市時計台(車窓)


札幌駅前バスターミナル 18:30着

到着となります。観光バス代は昼食を含んで大人一人6200円です。
もっと料金を抑えたい方には駅のコインロッカーに荷物を預け、おたる散策バスにて乗り降り自由の一日乗車券で750円。プラス札幌駅までのJR代640円だともっとお得になります。いかがでしょうか?

おたる散策バス ルートと時刻表

3日目も定期観光バス 冬の札幌1日コースの乗車

行程
札幌駅前バスターミナル 10:00発

中央卸売市場場外市場(見学・買い物)

中央卸売場市場場外市場


すすきのラーメン横丁(昼食)

いくつかあるラーメン店の中から自分で選んで入ります。
ラーメン店で味が違うので悩んでしまいます。

羊ケ丘展望台(見学)


クラーク博士の銅像があります。一緒にクラークポーズで写真を一枚。
『大志の誓い』としてクラーク博士像の台座にあるポストに投函することができます。札幌観光協会に保存され、いつか再び羊ケ丘展望台を訪ねたとき、過去のあなたの『大志の誓い』を読む事ができます。(投函した年月日と氏名で対面可能)

もいわ山ロープウェイ・ケーブルカー



大倉山ジャンプ場(見学)

上から見下した写真と下から見上げた写真です。上から見下ろしたらゾッとします。

時計台前

札幌駅前バスターミナル

サッポロビール園(夕食)

サッポロビール園での生ラムジンギスカン食べ放題(70分)+ビール小ジョッキ(500ml)かソフトドリンク+おにぎり2個付きです。

札幌駅前バスターミナル 19:35着

到着になります。
今回の観光バス代は食事を選ぶことができ、昼・夕2食付で大人一人8500円。夕食はいらない・・・という方は昼食付きで6200円。食事なしで・・・という方は5300円で参加できます。

他にも冬の旭山動物園日帰りコースなどもございます。

4日目は午前中 札幌駅周辺の自由散策。
13時頃の快速エアポートに乗り、早めに空港へ移動!!
新千歳空港はとても大きく、お土産の買い忘れもここでGETできますし、空港限定の商品などもあります。
そのほか、映画館や温浴施設、グルメコートはもちろんの事 ドラえもん わくわくスカイパークやハローキティ ハッピーフライト、チョコレートで有名なロイズ チョコレートワールドなどがあり十分空港で楽しめますよ。(ちなみにドラえもんとハローキティでは有料となっております。)

新千歳空港ターミナルビル フロアマップ

最後に料金のご案内です。
3月18日出発で小樽と札幌2泊して フリープランのホテルパックでお一人様73000円~となりますが
今回は観光バスも含めてお一人様73550円~になり(3泊4日 3朝食・2昼食・1夕食付)とてもお得に旅行ができますよ~♪
航空会社やホテルのランクや日程、空き状況によって料金が様々ですので一度お問い合わせください。

【内訳】

鹿児島=羽田=札幌 スカイマークにて往復で    36、100円
ホテルノルド小樽(1泊朝食付)2名1室のお一人様  6、900円
モントレ札幌(1泊朝食付)2名1室のお一人様    6,500円
モントレ札幌(1泊朝食付)  連泊で        6,500円
新千歳空港~小樽までの快速エアポート代       1,780円
札幌~新千歳空港までの快速エアポート代       1,070円
2日目 定期観光バス代(昼食代含む)        6,200円
3日目 定期観光バス代(昼・夕食含む)       8,500円

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

2013年、今年もまたいろいろな情報をお届けするとともに、新たなスタッフも加わりましたので、
さらにパワーアップしていこうと思います!

昨年は惜しくも夏の大イベント、としま村・ボゼ祭りツアーが催行できませんでした。
原因は、 諏訪之瀬島の御岳の火山灰が港に積り、そこにフェリーが乗り上げたためです。
幸い、フェリーは無事で元気に運航しています。
今年も催行します。こちらの情報も乞うご期待を!
本年も引き続きご愛顧賜りますよう、スタッフ一同より心からお願い申し上げます。

さて私、書店で面白いものを見つけました。

雑誌を数点、ちらっと拝見したのですが(た、立ち読みじゃないですよ!汗)、
なんとまあ、女子旅・ひとり旅のHOW-TO特集の多いこと。

経済雑誌でも、消費マインドは今、女性が主権だと書かれておりました。
その傾向を裏付けるように各社が発表した旅行商品も、
女性の少人数グループ、またはおひとり旅が非常に増えております。
そこで私たちも、満足していただけるよう豊富な商品を取り揃え
女性の方に喜ばれる旅行プランの発掘などに力を入れているのであります。

しかしながら、どうした男性の皆様!!
確かに購買意欲は女性の方が強いと感じますし、経済力も十数年前からすると男性に負けず劣らずか、もしかすると女性の方が上をゆく場合もあるかもしれません。本当に女性は、元気です。景気復興のカギは、女性が握っているのではないでしょうか。
平日は仕事で疲れて、
休日は昼過ぎまで寝て、
夕方近くにやっと行動して、
明日に備えて早く寝よう。。。くぅ~、もったいない!!
この記事を読んで、ドキリ!とした貴方は要注意!


男性諸君!!
リフレッシュして頑張りましょう。毎日同じ天井を見つめて眠るより、たまには違う風景の中違う空気の中で眠るというのも、新鮮ですよ♪


1人でのんびり温泉に行く
釣りに出かけてみる
お酒が好きなら列車で地酒めぐりをする
数人でわいわいとスポーツ観戦する
カフェ、ラーメン、古本屋、寺社仏閣、歴史探索など、自分の趣味としているものを探し歩いて、マップをつけてみる。

。。。旅の楽しみ方なんて人それぞれ、いかがですか。

でも、宿泊と目的地だけ決めておいて、気ままに現地で交通手段を選ぶのは
少しばかり難易度が高いかと。
有名な観光地や大都会であれば、割とスムーズですが
地方の交通路線を甘く見るなかれ。。。涙
JRも1時間に1本あればいい方ですし、バスも最終便が15時!?
なんて、ごく当たり前だったりします。。。
不肖私は1度自家用車で、見知らぬ他人様のお宅に到着したことがあります。

県道から1つ道を間違え、Uターンできなくなり、行き止まりが1建家。。。
気ままな旅が、最悪なパターンに・・・・
このようなことにならないように!転ばぬ先の杖、下準備は必要かと
航空券、列車、バス、フェリー等の手配をお任せ下さい。ベストのご旅程を提案いたします。

添乗員や、数人の知らない人たちと一緒にバスで出かけるツアーだけが
旅行じゃないのですよ!!

個人に合ったプランづくりのお手伝いを致しますので、御気兼ねなく、お問い合わせください♪
それでは快適な旅行を!

カテゴリー
リンク
  • 鹿児島県十島村
  • 鹿児島県三島村
  • NPO法人トカラインターフェイス
カレンダー
« 2019 年 8月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
スライドショー
注目キーワード

ページの先頭へ